「日々随想」カテゴリーアーカイブ

【教育学でポン!?】2020年9月23日

会議が早く終わると嬉しい。

オンライン授業・ICT

高校は大学入試の予備校ではない、今こそ問題解決型学習への挑戦を(Impress Watch)

ですよね。

小学生の集めたデータがすごい! 身近な疑問の仮説検証にデータサイエンティストも脱帽(Impress Watch)

私が小学生の時には「統計グラフ」というコンクールがありました(調べたら、今もありました)。それの派生・発展系と理解してもいいのかな。

続くオンライン授業、親の叫び「大学生に日常生活を」カラ家賃も払い続け(なかのかおり)

つらいですね。

大学の講義は、リアルに戻るのか 大学教育はどのように変化していくのか(HUFFPOST)

なるほど。私も、マスプロ講義はオンラインでよいだろうと思います。そのぶん、実習や実験やゼミに力を入れれば良いと思います。

教育全般(国内)

少人数学級実現でも教員の正規雇用を増やすつもりは毛頭ないのかもしれない(前屋毅)

これまでも自治体独自で少人数学級を実現するとき、正規教員を減らして非正規を増やすという「裏ワザ」が使われることもありました。国としてもそういうワザを駆使しようとしているだろうことは、確かに想像されるところです。問題の焦点は「金」です。注視していきましょう。

教育全般(国外)

ハーバードの教授が学生の名前を必死に覚える理由(AERA dot.)

相手の名前を覚えることも確かに大事ですが、それに限らず「固有名詞」を覚えていることはいろいろな場面で大きな意味を持ちますね。

受験

小学校受験したのに、内部進学を選ばない親が増加!? 変わる「お受験」人気校(AERA dot.)

ですか。

増える理系志望、「理系がお得」は本当か? 濱中淳子・早大教授に聞く(EduA)

教育界全体が「文系/理系」の区別をなくす方向に進んでいるのに?

ブロトピ:今日の学問・教育情報

【教育学でポン!?】2020年9月22日

動画編集ソフトが思うように動かず、困った一日でした。

オンライン授業

オンライン授業への移行はどれくらい進んでる?オンライン授業を評価するも、対面授業よりも安い月謝を希望する声も(ファイナンシャルフィールド)

教員の立場としては、オンラインにして良かったことは、紙の消費量が圧倒的に少なくなったことです。極めて素晴らしいことですが、あまり話題になりません。

京産大、緊張と喜びの対面授業再開 オンライン併用、PCR検査センター設置も(毎日新聞)
大学の対面授業拡大 1年生「やっと大学生らしい生活に」、各大学は感染対策を徹底(京都新聞)

何事もなく、無事に過ぎてほしいものです。

学園祭中止にしない 東大初の“オンライン開催”(テレ朝news ※映像と音声が流れます)

五月祭常任委員のみなさん、頑張りましたね。

教育全般

「幸福学」の第一人者が教える! 子どもが幸せになるための学校選び、四つの基準とは(AERA dot.)

まあ、「幸福」については、ソクラテスとアリストテレスの仕事でファイナルアンサーな気がしますけどね。

“学歴なんて関係ない”は負け惜しみ? 学歴が必要な理由「大卒じゃないとつけない職業はたくさんある」(キャリコネニュース)

人を使う立場には学歴は必要ないけれど、人に使われる立場には学歴が必要、ってだけですね。

受験

受かる子の共通点は? 費用は150万?「お受験」をめぐる近年の傾向(AERA dot.)

東京以外には関係のない話です。東京では、受験が産業化しすぎております。

ブロトピ:今日の学問・教育情報

【教育学でポン!?】2020年9月21日

キャンパスに学生が戻ってきました。何も起こらず、穏やかな日が続いて欲しいです。

オンライン授業

「2単位→28単位」オンライン授業のおかげで留年を免れた女子大生の本音(PRESIDENT online)

合う合わないは、個性によるとしか。

大学紹介もオンラインで、目玉は「バーチャル東大」(TBS NEWS ※映像と音声が流れます)

さすがだなあ。大講義室の授業なら、もう全部バーチャルで問題ない気がします。

ゲームだってOK!STEM教育で先行するアメリカの「AI時代の学習スタイル」(GetNaviweb)

ごくごく基礎的な内容の記事でした。

教育全般(国内)

「もっと教育改革を…」と唱える人が陥る本当にヤバい“教育中毒”の実態とは?(文春オンライン)

なるほど。理論的には広田先生や苅谷先生が昔から言い続けていることではありますね。まずは読んでみます。

テストもチャイムもない小学校で、子どもはどう育つ? あえて“失敗”させることで、育まれる力とは(AERA dot.)
森のようちえんの「小学校版」が開校 設立者の思いとは(NEWSポストセブン)

まあ、理論的にはルソーが200年以上前に言っていることではありますが、なかなか実践は続きませんよね。

若者の育成の仕方7 現代教育学の基礎でもある『エミール』(BOATRACE)

そして何故かボートレースのサイトがルソーを真正面から取り上げているという。

教育全般(国外)

サンデル教授が語る「『頑張る者は報われる』論には大きな負の側面がある」(COURRiER JAPAN)
マイケル・サンデル「学歴偏重主義は、あってはならない偏見です」(COURRiER JAPAN)

読み応えがある記事だなあと思ったら、2話目が有料となっていました。まあ、文化的再生産を論拠とした「メリトクラシー批判」で終わるなら続きを読む意味はなさそうですが。

ブロトピ:今日の学問・教育情報

【教育学でポン!?】2020年9月20日

後期授業開始に合わせて、研究室の模様替えをしています。

教育全般(国内)

【9年制学校?】「義務教育学校」増加で教員の働き方は改善されるか(BEST T!MES)

学制改革と働き方改革は、お互いに関係がありませんね。

「早生まれは不利」研究が話題 親は早生まれの子にどう向き合うべきか(マネーポストWEB)

一斉入学という仕組みをやめれば簡単に解決するわけですが。

学生が勉強しないのは就活のせい? APU学長・出口治明が苦言(AERA dot.)

学生はどんどん勉強するように変わってきていますよ。大人のほうが勉強していません。

「勉強しない子」のやる気を爆上げする3つのアプローチ(幻冬舎GOLD ONLINE)

要するに「子供の個性に合わせよう」という話ですが、この手の話にしてはけっこう実践的な内容でした。

みんなの学校では今年の運動会は行われる?午前中だけ、一般公開なしなど対策を取った形での開催も(TRILL)

先生たちも苦労しています。

受験

「私立小学校=富裕層の学校」という時代は終わった? 変化する私立小のいま(AERA dot.)

富裕層の学校です。

あぁ、やっぱり。お受験合格率95%!育ちがいい子の「親の教え」共通点(DIAMOND online)

ちなみに今日覚えた英語のフレーズは、Cut your coat according to your cloth.

ブロトピ:今日の学問・教育情報

【教育学でポン!?】2020年9月19日

静嘉堂文庫美術館は、お庭や眺めも素晴らしいのです。曇ってて富士山が見えなかったのが残念。また別の機会に。

文部科学省

文科省職員100人超、副大臣らを深夜出迎え「非常識」(朝日新聞DIGITAL)

コントみたいですね、外から見ているぶんには。

文科省、中教審の傍聴を制限 「通信不安定」理由に(朝日新聞DIGITAL)

いやほんと、コントみたいです。

オンライン授業・ICT

やり切った感! オンライン授業中に完全に電池切れになった幼稚園児(米)(Techinsight)

おつかれ。

コロナ休校中、私立小学校はどう対応した?(AERA dot.)

でしたか。

休校中のオンライン教育 保護者の収入や学歴で格差(朝日新聞DIGITAL)

記事中では触れられていませんが、オンラインだと社会関係資本によるセーフティネットが活きにくいかもしれません。

遠隔授業で孤立する大学生「友人に会えない」「眠れない」生活苦も(西日本新聞)

ですよね。

学校再開

コロナの影響で減った授業時間を確保…中学校で『土曜授業』始まる 来年2月まで月に1度 岐阜・高山市(東海テレビ)

先生もたいへんです。

ブロトピ:今日の学問・教育情報