「歴史散歩」カテゴリーアーカイブ

【ガンダムのいる風景】愛媛県の松山城下にガンダムCAFEBARがあった篇

そういえば愛媛県に訪れた時、松山城の麓にCAFE BAR「ガノータ」があったのを思い出しました。

お昼で、お店は開いていませんでしたが。

岡山城といい、松山城といい、城の麓にはガンダムが宿るのでしょうか。謎は深い。次に松山を訪れたときにはちゃんと行かなきゃなあ。鯛メシを食べている場合ではなかった。

「ガノータ」公式FACEBOOK
ガンダムバー「ガノータ」公式サイト

【ガンダムのいる風景】岡山城下の焼き肉屋の看板の中に黄金のガンダムを見た篇

岡山にガンダムがいました。
岡山城の近く、二の丸の跡に焼き肉屋「黄金宮殿」があるのですが。

室外機の下にある看板の中に金色の物体が。

どうやらガンダムのようです。

ザクもいるぞ。

黄金宮殿だから黄金なんだろうか。

しかし、せっかく黄金宮殿なのに、聖闘士☆星矢ではなくガンダムなのか? 謎は深まるばかりでした。

【福島県須賀川市】光の国と姉妹都市になって、ウルトラ兄弟や怪獣たちがいる

須賀川市に行ってきました。
M78星雲「光の国」と姉妹都市になっていて、町の中心の松明通り沿いにウルトラ兄弟がいました。

ウルトラ兄弟勢揃い。お母さんもいます。が、可哀想に、レオとアストラは仲間はずれのようでした。

怪獣たちもいました。道路を挟んでウルトラ兄弟たちと戦っています。
しかし、どの怪獣をセレクトするかには、苦労しただろうなあ。バルタン星人を落選させるのは苦渋の選択ですね。ベムスターを選抜メンバーに入れたのは英断な気がします。

須賀川市役所前にはお父さんがいました。

駅前にはウルトラマンのモニュメント。かっこいい。

市役所のガラスには、こんなシールも貼ってありました。芸が細かい。

散歩していたら、住宅展示場にかわいい石のバルタンが。松明通りに並べる選抜メンバーから外れたことに抗議してのことでしょうか?

駅隣接の観光案内所に、折り紙のウルトラマンと怪獣たち。

ところで、松明通りにウルトラ兄弟や怪獣たちが立てるのは、実は電信柱がないからなのです。電柱がない代わりに点検ボックスなどがあるのですが、これにも怪獣のイラストが。ガッツ星人!

レッドキングとか、ベムラーとか、ブルトンとか、マストドンとか。なつかしい!

近くには城跡もあります。鎌倉期に作られたらしい岩瀬山城。今は公園として整備されています。須賀川市立歴史博物館で見学した知見によれば、戦国期には二階堂氏と伊達氏の間で攻防戦が繰り広げられていたようです。

博物館では、亜欧堂田善について知見を深めてきました。ちなみに光の国と姉妹都市なのは、ウルトラマン生みの親の円谷英二の故郷だからです。さて、今後も松明通りに怪獣たちは増えていくのかな?
(2017年9/5訪問)

【福島県白河市】白河小峰城が震災から復興中

福島県の白河小峰城に行ってきました。以前にも訪れたことがあるのですが、様子はずいぶん変わっていました。まず、白河小峰城のシンボル、三重櫓に入れるようになりました!

白河小峰城の三重櫓は、秀麗な姿をしています。気品を感じさせます。が、3年前は復興工事中でした。下の写真は2014年9月に撮影したものですが、白河駅から工事中の様子が見えます。三重櫓を工事用足場がすっかり囲み、巨大クレーンが作業しています。

しかし3年経ち、見事に三重櫓復活。白河駅のホームからも、その勇姿を拝むことができます。

うん、素晴らしい。
が、まだまだ復興の道のりは遠いようです。訪れた時も、各所の石垣を積み直しているところでした。完全復活まで、あと半年はかかるようです。

本丸から北側を見ると、石垣の斜面に足場を組んで、巨大なクレーン車が石を積み上げているところが見えました。今も復興作業が続けられている様子が分かります。

城の北側には水堀もよく残っています。たくさんのおじさんたちが釣りを楽しんでいました。水堀越しに見る三重櫓も、かっこいいですね。

城の東側の丘陵には、戊申戦役で亡くなった薩摩藩士の墓がありました。

白河口の戦いは、大激戦でした。明治政府軍の死者も多かったようです。
(2017年9/5訪問)

さて、今回は訪れなかったのですが、3年前には少し離れたところにある白川城にも行ってきました。白河小峰城は平山城ですが、白川城は山城です。本丸までは、ほぼ、ただの山登りになります。中世の城跡で、堀や曲輪の跡などを良好に観察することができます。

が、地震の爪痕濃く、石碑や墓石が倒れたままになっていました。今はもう復旧しているのかな。

南湖公園にも足を伸ばしました。

が、南湖公園(江戸時代に作られた日本初の公園)の畔、南湖神社(御祭神は松平定信)の石碑や墓石も地震で倒れたままになっていました。こちらも、今は直っているのかな?

白河藩主松平定信もびっくり。

南湖神社に訪れたのは、大鳥居が復旧した後でした。いろいろなところを順番に直していっているのですね。3年前には宝物館は閉まっていましたが、今は再オープンしているようです。また行かなくては。

小峰城のほうは、とても素晴らしい状態で復興されていました。鉄筋コンクリートではなく、木材で温かみのある作りになっています。

お城の復興と言えば熊本城にスポットが当たる昨今です。熊本城の復興も心待ちにしていますが、福島のたくさんのお城が大打撃を受けて、現在進行形で復興の努力が続けられていることも広く知ってもらいたいなと思いました。
(2014年9/20訪問)